料金体系(訪問介護)


※ 介護認定の状態により料金が変わりますのでご注意ください。 平成28年4月以降改正

要介護状態認定を受けた方の場合

介護予防(要支援)認定を受けた方の場合

要支援1の場合は週1回程度の利用と想定

要支援2の場合は週2回~3回程度の利用と想定

加算(追加費用)

 

介護職員処遇改善加算:8.6%

   ※ 法律に基づき、(1)介護サービス利用料と(2)加算費用の合計金額の8.6%に相当

     する金額をご負担していただくものです。

 

   ※ 介護保険の給付範囲を超えたサービス利用は、全額自己負担となります。

注意事項

※ 基本料金に対して、早朝(午前6時~午前8時)・夜間(午後6時~10時)帯は25%増し、

深夜(午後10時~午前6時)は50%増しとなります。

 

※ 上記の料金設定の基本となる時間は、実際のサービス時間ではなく、ご利用者様の居宅サービス計画

(ケアプラン)に定められた目安の時間を基準とします。

 

※ やむを得ない事情で、かつ、利用者の同意を得て、2人で訪問した場合は、2人分の料金となります。

 

※ 区で申請、交付された軽減確認証を提示頂いた方の料金は異なりますので、詳しくは介護支援専門員

 

または当事業所のサービス提供責任者にお問い合わせください。

自費契約利用料金

 (1)身体介護・・・・・1時間3000円(10500円)

・ 食事介助:見守り、部分介助、全介助

・ 入浴介助:見守り、衣類の着脱、部分介助、全介助

・ 排泄介助:ポータブル(移動)介助、オムツ交換、トイレ誘導等

・ 清  拭:洗髪、部分清拭、全身清拭

・ 体位交換:2時間毎の安楽の工夫等

  介護相談:通院介助等

 

 (2)生活援助・・・・・1時間2000円(15500円)

・ 買  物:生活必需品の買物等

・ 調  理:調理の下ごしらえ、朝食、朝食、夕食の調理

・ 掃  除:住居等の掃除および整理整頓等

・ 洗  濯:洗濯、衣類の洗濯補修等

 

 ※ 基本料金に対して早朝(午前6時~午前8時)・夜間(午後6時~10時)帯は25%増し

 

 深夜(午後10時~午前6時)は50%増しとなります。